デートでカレー!インド料理レストラン(東京・関東) [まぎなび2.0]

インド料理、南インド料理、ネパール料理、スリランカ料理といった本場のカレー屋さんをご紹介♪評価の基準は、味/値段/雰囲気 の総合点で簡単に評価。インド料理屋巡りをしている方々にご参考になれば幸いです。

Fire TV Stick 4K と小型プロジェクター「FN-02」とモバイルバッテリーでホームシアター化

f:id:netdetrade:20200816141506j:image

外出自粛で夏休みを過ごすために、

Fire TV Stick 4Kプロジェクター

導入してホームシアター化しました。

 

プロジェクター

プロジェクターは、日本ブランドの

【FunLogy】のFN-02を使っています。

(ハガキより小さい、文庫より軽い)

 


f:id:netdetrade:20200816164930j:image

▲カーテン開けている状態

 

小型なのに1000ルーメンなので、

明るい部屋では薄いですが

昼間でも遮光カーテンがあれば

はっきり画面を見ることができます。

 

モバイルバッテリーで給電
f:id:netdetrade:20200816141822j:image


f:id:netdetrade:20200816141801j:image

プロジェクターとFire TV Stick 4Kを

モバイルバッテリーを使って給電しています。

 

最初の目的は子どもが触らないように

高い場所に設置しましたが、結果として、

下に置くよりも、上から投影したほうが、

より映画館っぽくなりました。

 

Sonyのモバイルバッテリー
f:id:netdetrade:20200816141841j:image

Fire TV Stick 4K用の給電には

Sonyのモバイルバッテリーを使っています。

プロジェクターの給電には

中国製の大容量バッテリーを使っています。

 

中国製バッテリーは給電にムラがあるのか、
FireTV stick 4Kは再起動を繰り返す場合がありました。

(プロジェクターは内蔵バッテリーがあるので大丈夫なのですが)

 

給電が安定していそうな、

日本メーカーのものを選んでいるときに、

ソニーのバッテリーを見つけました。

made in china とありますが品質は良いです。

FireTVは再起動しなくなりました。

 

連続稼働時間(利用可能時間)

プロジェクターもFire TV Stick 4Kも、

日中、子どもたちと見ている間、

途中でモバイルバッテリーの電池が

切れるということはないです。

 

「アレクサ、プロジェクターをつけて」
f:id:netdetrade:20200816164956j:image

また、Alexaとスマートリモコンで、

プロジェクター(赤外線リモコン受信)の

電源のオンオフができるので、

高い所においてあっても、

すぐに見ることができます。

 

我が家のスマートホーム化、推進中。

 

関連記事

Fire TV Stick 4K と Echo Dot の連携方法

自作!モバイルプロジェクター用壁掛け棚